不動産投資情報サイトの『不動産投資』

Contents

物件管理1 物件管理2 ビル管理 土地1 土地2

Last update:2014/10/17

物件管理

家賃の管理

家賃の管理とは、家賃を決定することにもなります。もちろん高すぎれば借りる人は少ないでしょうし、安ければ経営上に問題が出ることもあるでしょう。そういわれると難しく感じるかも知れませんが、簡単な方法として、他の物件と比較すると良いでしょう。あなたの所有している物件と似ている物件の賃料をいくらに設定しているかで、決めるといいと思います。また、設備などにより、値段を上下させると良いでしょう。こういった情報はインターネットや不動産仲介業者などに聞けばすぐ分かります。

家賃が決まったら、その価格をどうするかを考えましょう。前述の要に高ければ借りる人が少なくなるケースが考えられますが、その分、1部屋あたりの収入割合は増えます。逆に、低ければ、借りる人が多くなるかもしれませんが、1部屋あたりの収入割合は減ります。家賃を決める要素はいくらでもありますので、しっかりとした検討を行うようにしてください。このときの決定である程度決まります。

部屋の管理

退去希望者者が出たら、退去予定日に部屋を見て、部屋の設備や壁紙、天井などの汚れやキズなどを確認してみましょう。細かく出なくともいいのですが、目立つキズや汚れ、設備の故障などが見られたら、退去者にその旨を伝え、敷金から原状回復に必要なだけの金額を引く必要があります。ただ、ここで、最もトラブルが置きやすいので、注意が必要です。キズや汚れをチェックさせて、その上で「引く代金は何のために○円です」と伝えなければなりません。

次に、匂いなども検討しましょう。人によってはタバコを吸う人もいるはずですが、このタバコの臭いは気にならない人もいれば、とても気にする人もいます。この臭いに関しては、窓を開ける、壁紙を替えるなどでも取れない場合もありますので、消臭剤や芳香剤などを利用して除去することが重要となります。また、場合によってはリフォームを検討しなければならなくなるでしょう。

check

ギャラリービスコンティのアイテム販売【ブルーベリー】
http://t-blueberry.com/
インクカートリッジ
http://www.gekiyasuink.com/
携帯 買取
http://goldshirorom.com/
神奈川 貸事務所
http://kanagawa-tenanto.com/
スズメバチ 対策
http://www.kaiteki-club.net/

Last update:2015/12/21